面接

看護師転職する際に役立つ面接のトリセツ!

新しい職場に就職する前に、必ずといっていいほど面接がありますよね。

面接では、会社にとってふさわしい人材かどうかあらゆる角度から見て判断します。

その中でも第1印象(表情、態度、視線、姿勢)はとても重要です。こちらの記事では役に立つ面接についてご紹介致します。

面接の際にウソはタブー

面接は受け身な姿勢になってしまい、相手に気に入られなければ・・・。という考えになりがちですよね。

質問に対して、どう答えれば良いか、相手の顔色ばかりうかがうと、ついウソをついてしまうこともあるのではなでしょうか。

1度ウソをついてしまうと、自分もウソを話すことになる為、ストレスを感じてくると思います。

どんなに事前に面接の準備をしてきても、予想外の質問をされることもあり、その場で一生懸命またウソを考えないといけなくなります。

ウソは結局見破られる可能性があります。

しかし!

ウソはよろしくありませんが、かといって正直すぎてありのままの姿をみせることが良いというわけでもないんです。

えっ?どっちやねん!? って思いますよね。

それは、はじめから終わりまで一つの考えを貫くことが大切です。

転職理由、志望理由はバラバラに考えないということ

今の不満を把握しておくこと

今の職場に不満もないのに、転職活動はしないと思いますので、やはり転職理由の一つとしては、不満がきっかけであることが多いと感じます。

不満を目的に変えましょう!

不満 仕事にマンネリ感ができ、病院の方針と自分の考え方が合わなくなった

目的 貴院では仕事の幅を広げることが出来、病院の方針と自分の考えが合う

というように目的にすることで、現場の不満を言わずに言いたいことを伝えられるようになります。

不採用になる原因

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1613549_s.jpg

実際不採用となる原因を調べてみました。

面接不採用原因

  • 笑顔がなく、消極的
  • コミュニケーション能力に問題を感じる
  • 人の話を傾聴せず、自己主張が強い
  • 志望理由があいまい
  • 転職理由がはっきりしない
  • 話が長く、何が言いたいのか分からない
  • 相づちを打つ時に「うん」と言った
  • 返事が軽すぎる
  • スーツがよれよれ
  • コートを着たまま受付にきた

実際、このような原因で不採用になることもあるのです。些細なことが実は原因となっていいることも多いですね。

受付にコートを着たまま行ってしまうことなんて、緊張していたらありうることだと感じます。私なら気づかないかもしれません。

このような理由は、知っておいた方が対策が出来る為、良いかと思います。

是非、不採用理由を参考にしていただければ幸いです。

面接は最初の数分が重要

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 3104533_s.jpg

最初の5分で抱かれる第1印象が採否に大きく影響しがちです。

最初は緊張して笑顔がないこともあると思いますが、終始ずっと笑顔がなかったらどうでしょうか。

患者様やご家族に対しても笑顔がない対応をしてしまうのではないかと思われるわけです。

面接官は面接のプロではない為、独断と偏見も入ると思いますので、そこは理解しておくことが大切です。

第1印象を意識し、なるべく好印象を持たれるようにする

無理に明るくふるまる必要はなく、ビジネスマナーを守り、自分のやる気や意見を一生懸命に伝えることで、相手にも自然と伝わるのではないでしょうか。

面接で良く聞かれる質問ベスト3

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2207139_s.jpg

 

志望理由

今後これからやりたいことや、実現していきたいこと等を伝えましょう。

例えば・・・

実現していきたいことがあります。

患者様の立場にたって医療を提供すると掲げてありますように、少しの変化を見逃さないよう、スキルアップが出来る教育体制があること、それから『○○病棟、○○科など』○○が勉強出来る分野で働きたいということでした。

現実的に、勤務地が近いこともとても魅力に感じます。

今までの経験を活かせることも伝えても良いかと思いますが、環境を得ることで今後の目標もしっかり伝えた方が相手にやる気を感じさせれます。

自己PR

自己紹介は具体的に伝えることが大切ですが、長くても3分で伝えるようにし、ダラダラ長くなり何がいいたいのか分からなくならないように気をつけてくださいね(*^_^*)

 

転職理由

なぜ、転職したいのか、叶えたい望みは何なのかをしっかりと考えましょう。

 

私は、得る程度考えていたつもりでしたが、自己PRで長文になり途中で自分でも何が言いたいのか、何を言っているのか分からなくなってしまったことがあるのですそれが原因か不明ですが不採用でした

実際、考えてたことが実際、話すことになるとうまく言えない傾向があると実感しました。

志望理由・自己PR・転職理由を一度、用紙か携帯のメモかに書いてみて下さい。見える形に

しておかないと確認が出来ません。

 

転職理由を書き、不満を書きだす

不満が解消された姿も書き出す

自己PRと志望理由を思うことを書き出す

なぜ、そう思うのか分析してみる

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 3489489_m-1024x683.jpg

 

面接というものを深く考えたことはなかったのですが、勉強していくうちにそうだったのかと思うこともありました。

面接は、受けるものではなく、伝えにいくということ、本気で取り組み、事前に自己分析することが大切だということ。やる気になること。

面接はとても緊張しますよね。

事前に準備をしていても頭が真っ白になることもあるかと思います。

それはそれで良いです!最後まで気持ちを伝えて下さい(^^♪

応援しています!

 

ナースゆりが利用して良かったおすすめ看護師転職サイトは下記3つのサイト♡

                   

複数のサイトを登録することで

  1. 条件に合う求人が見つかりやすい
  2. 非公開求人をたくさん紹介してもらえる
  3. 自分に合ったコンサルタントに出会いやすい

 自分に合った働き方を見つけて、楽しい看護師人生を♡

私が実際に利用して良かった看護師転職サイトベスト3!!

 

看護のお仕事

全国各地に支店がある「全国対応」累計年間登録数業界最大級の11万人以上!2013年(株)ネオマーケティング調べて、三冠を達成! !

好条件・好待遇の非公開求人を多数取り扱っています!

 

ナース人材バンク

<

年間利用者数は10万人を超え、国内最大級の看護師さんの転職支援サービス!

病院、クリニック、訪問看護、介護施設などの求人が充実しています!

 

 

ナースではたらこ

日本最大級!東証一部上場企業が運営。セキュリティーも万全!

スキルアップ転職、ブランクからの復職、未経験可などの求人多数です!

  • この記事を書いた人

ゆり

看護師歴20年のゆりです。様々な分野を経験。 看護師転職サイトを利用し、希望の転職先を手に入れました。 現在、家庭と子育て等、両立しながら仕事をしています。 体験談や転職など主に発信しています。看護師人生楽しく、無理は禁物。 少しでもお役に立てていただければ幸いです。

-面接

© 2021 ナースの応援ブログ Powered by AFFINGER5